マニュアル

カレンダー初期登録画面より、年単位での条件指定登録ができます。
  1. カレンダー編集画面にて「初期登録」ボタンを押下します。
  2. カレンダー初期登録画面が表示されます。
  3. 稼働日としたい項目にチェックを入れます。
  4. 登録内容を確認して、「OK」ボタンを押下します。
    項目名説明
    曜日指定 チェックされている場合、稼働日(年)のすべての月を対象に、指定された曜日が稼働日として登録
    月初指定 チェックされている場合、稼働日(年)のすべての月を対象に、月初(毎月1日)が稼働日として登録
    月末指定 チェックされている場合、稼働日(年)のすべての月を対象に、月末(28日、29日、30日、31日のいずれか)が稼働日として登録
    毎月指定 チェックされている場合、稼働日(年)のすべての月を対象に、指定された日(複数日指定可)が稼働日として登録
    カレンダーを初期化しない チェックされている場合、登録済みの稼働日を保持し、追加で稼働日を登録 ※デフォルトでチェックされています。
    稼働日の登録例
  5. カレンダーの内容を確認して、「保存」ボタンを押下します。
  6. 編集登録確認ダイアログが表示されるので「OK」ボタンを押下します。
-->

Job Arranger マニュアル